« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月25日 (木)

『夏バテライブ。』

今夜のライブは、ジプシーヴァイオリンの太田さんとタブラの吉見さんとのトリオ。
毎日暑い。
外を歩けば熱中症でふらふらするし、冷房の中に入れば寒くて節々がいたくなる。
そしてなんと言っても体がだるい。
どうしたらいいのかわからないぐらいだるい。
こんな状態で、お客さまや共演者の太田さん吉見さんに失礼のない演奏が出来るのか?

ライブ会場に早めに入り一時間、一人三味線を弾く。
やっぱり腹に力が入らない。
どうしよう。
少しでも腹に力が入るように、食欲が無くても無理やりおにぎり一つ食べる。

ライブ一曲め。
私のソロ、『津軽三下り』。
お客さまはよくわかってらっしゃる。
心なしか拍手が少ない気がする。

二曲めからトリオ演奏が始まる。
やっぱり太田さんと吉見さんの演奏はすごい。
少しずつ二人の演奏に引き込まれていく。
知らず知らずのうちに、気が腹の下に落ちてきて、腹にぐっと力が入ってくる。
一部が終わると、右手首が痛んできた。
かなり、演奏に力が入っていたみたい。
お客さまは大喜び。
二部からはさらに盛り上がる。
ラストの曲『ジョンから元気』。
太田さんのソロに続き吉見さんのソロ。
二人ともすごい演奏だ。最高にカッコいい。
あまりにもカッコよすぎて、くやしい。頭にきた。
二人にこんなカッコいい演奏をやられて、絶対に負けてられない。
次は私の番だ。
もうこうなったら、手首が痛いなんて関係ない。
私のソロ。演奏に入ったら頭真っ白。
手首の痛さもだるさも、なんにもない。
ライブが終わると、体のだるさはまったく無くなっていた。
お腹もすいてきた。
ライブも終わった。さぁ何を食べに行こうか。

あれから一週間の間、右手首ははれあがり、使いものにならなかった。

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »