« 『名取講習会、名取試験』 | トップページ | 『カレー屋さんライブでの出来事。』 »

2011年1月27日 (木)

『松山行き。』

鉄道で松山に向かう。
 
 
012700
(三島駅からの富士山)
  
  
今日はいいお天気。
三島駅では富士山がくっきり、浜名湖は湖面がきらきら光っていた。
 
 
012702
(浜名湖)

 
東京駅出発する時から、「東海道新幹線関ヶ原付近雪のため
徐行運転。」とのアナウンス。
岐阜羽島を過ぎると一面の雪景色。新幹線はスピードを落とす。
今まで真っ青な青空だったのが、今は白と黒の山水画の世界。
ゆっくり雪景色を楽しむ。
 
京都駅15分遅れで到着。
岡山駅での松山行き特急しおかぜ号への乗り換え時間は、
18分しかない。
 
まもなく岡山駅、到着はしおかぜ号発車の3分前になりそう。
なんと微妙な乗り換え時間。
『よし!走ってやろう。』と、三味線と荷物と両手に持って、走るかまえ。
ところが『岡山駅ではしおかぜ号が皆さまのお乗り換えを
お待ちしております。』と車掌さん。
安心して小走りで乗り換えホームに向かう。
 
ところがなんとしおかぜ号、私の目の前でドアが閉まる。
そしてあっけにとられている私の前をするすると走り去って行く。
 
そこにいた出発合図を出した助役さんに、『あの~、今のが
しおかぜですよね?』とたずねる。
私の後からぞろぞろ来ていた新幹線からの乗り換え客たちが、
助役さんを取り巻き責め出した。
『なんで待ってないの?新幹線の車掌さん待ってるって言ったのに。』
どうやら助役さんのところには、新幹線の乗り換え客を待つ連絡が
来てなかったらしい。
助役さんを責めてもしおかぜ号は戻って来ないので、私はすぐに
窓口で次のしおかぜ号に切符を変える。
 
発車まで一時間、岡山駅のなかのお店を見て歩く。
紅茶専門店で試飲した。
『う、うまい。』
思わず試飲した茶葉を買ってしまった。
川根紅茶。50g1200円。
その時は気づかなかったけど、後で考えたらけっこう高い。
高い買い物をして、しおかぜ号岡山駅発車。
 
瀬戸大橋を渡る。
 
 
012703
 
 
012704
 
 
澄みわたる青空、瀬戸内海の島々、行き交う汽船、海は凪いでる。
瀬戸大橋を渡り宇多津を過ぎる頃、夕陽が傾きはじめた。
海岸沿いを走るしおかぜ号、窓から瀬戸内海を見ていると、
まるで海の中を走っているみたいだ。
 
 
012705
 
 
夕陽が沈み瀬戸内海の空は様々な紋様を描き、やがて少しずつ少しずつ
黒く消えていく。
 
 
012706
 
 
012707
 
 
まもなく松山駅到着。
 
お迎えの主催者の方々とお食事。
今夜の泊まりは道後温泉だ。

|

« 『名取講習会、名取試験』 | トップページ | 『カレー屋さんライブでの出来事。』 »

コメント

先生こんにちはhappy02shine
2月に入って暖かくなってきたと思ったら今日はいわきも雪ですsnowまだまだ寒いですね。。。

雪が降ると色々と影響してきますねsweat01でも電車が行ってしまったおかげで美味しい紅茶にも出会えて結果的には良かったのかもしれませんねhappy01heart04

投稿: チアキ | 2011年2月 9日 (水) 08時48分

チアキさんへ。
コメントありがとうございました。
こちらも寒いですが、いわきはもっと寒いんでしょうね。
お風邪などひきませんように。

投稿: MICHIHIRO | 2011年2月 9日 (水) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『名取講習会、名取試験』 | トップページ | 『カレー屋さんライブでの出来事。』 »