« 『ツアーはじまる。』 | トップページ | 『明けましておめでとうございます。』 »

2010年11月25日 (木)

『鹿児島公演』

今日の鹿児島は快晴。
風もなく、暖かいというより暑い。
 
 
112500
(快晴の錦江湾)
 
 
112501
(快晴の桜島。)
 
 
南日本新聞社みなみホールでの、CD発売記念コンサート。
きっとたくさんのお客さまが足をはこんで下さる。

1時半に会場入り。
2時半に開場、3時開演。
なんとハードなスケジュール。

急いで、会場の音響照明を担当していただくスタッフの方と打ち合わせ。
そしてサウンドチェック。

もうすでにお客さまが並びはじめている。少しでも早く会場に入れてあげたい。

この公演を、ほとんど一人で主催してくれた鹿児島在住の一番弟子、
瀬角君は木戸口を離れられないから、私が舞台監督も兼ねることにした。

2時20分に開場する。
5分前に1ベル、続いて陰アナウンス。

木戸口の瀬角君と携帯電話で連絡をとって、お客さまの入場が
落ち着いたのを確認してから、調光室に電話をして本ベルをお願いする。

3時3分開演。
照明が変わり通芳が舞台に上がり、津軽じょんから節ソロ演奏からスタート。
続いて私の津軽音頭。

お客さまの泣く顔、笑う顔。
お客さまの喜ぶ顔が、なんと私を元気づけることか。

ところが終演後から肩と首が痛くなって、首が回らなくなってきた。
なんでだろう?
そう言えば通芳が、楽屋で暑い暑いと空調をいじっていた。
なんと空調が冷房中。しかも最強に!!
 
112502
(なんと冷房運転中!)
 
 
信じらんない。
 
 
112503
(終演後、楽屋の窓からの夕空。)

|

« 『ツアーはじまる。』 | トップページ | 『明けましておめでとうございます。』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ツアーはじまる。』 | トップページ | 『明けましておめでとうございます。』 »