« 『レコーディング初日。』 | トップページ | 『御利生祭弦まつり。 』 »

2010年8月14日 (土)

『レコーディング二日め』

通芳のソロ演奏「アパラチアン三味線」から録り出した。


081400

 
 
その後『さぁ私の番だ!』と思ったら、私の三味線のさわりが壊れた!
さわりのネジがまったく回らなくなったのだ。(さわり・・・一の糸にかすかに
ふれて、ブーンといううなりを出す装置。)

津軽三味線は、さわりの唸りがいのちだから、さわりがなければ
どうにもならない。

急いで鈴木さんに電話をする。
鈴木さんは三味線職人、この世界では名の知れた名工、
そして私の親友。
急遽、府中から麻布のスタジオまで来てくれることになる。

スタジオで応急修理。


081401


081402

 

アオイスタジオの方々、エンジニアの方皆さんで応急修理のための
部品集めたり、照明を作ったり。修理が終わったのは二時間後。

予定からだいぶ遅れてしまった。

私のソロ「津軽音頭」を鈴木さんの見守る中、録る。
修理のおかげで、三味線の音色が本当に良くなった。

プロデューサーの田根さんの発案で、スタジオ内を暗くする。

暗いスタジオの中に、調整室の灯りがもれてくる。その灯の中に、
鈴木さんやスタジオの皆さんの顔がかすかに見える。

なぜか今日は孤独を感じない。
「津軽音頭」の調べの中で、指先の痛みも孤独も不安や恐れも、
そして三味線を弾いていることさえも、だんだんわからなくなっていった。

|

« 『レコーディング初日。』 | トップページ | 『御利生祭弦まつり。 』 »

コメント

レコーディングお疲れ様です。人差し指は大丈夫でしょうか。
指が痛くなってしまったり、お三味線が壊れてしまったり、大変だったんですね。
でも、そんな背景があるからますます素敵な演奏になるのでしょうね。
新しいCD、心待ちにしております。

投稿: ai | 2010年8月25日 (水) 12時14分

ありがとうございます。
レコーディング、本当にがんばりました。
11月に発売予定です。是非聞いてください。

投稿: MICHIHIRO | 2010年8月28日 (土) 20時27分

新しいCD、楽しみにしています。

独りで精神を集中させて、本当は孤独な作業にも孤独を感じなかったなんて…きっと、そういう「音色」が聴こえてくるのでしょうね。
ワクワクしながら、発売を待っています。

大切な指、お大事になさって下さい。

投稿: Hanna | 2010年8月29日 (日) 10時32分

hannaさん。

ありがとうございます。
指は、ひどくならずにレコーディングを終えることが出来ました。
新しいCD楽しみにしていてください。

投稿: MICHIHIRO | 2010年8月31日 (火) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『レコーディング初日。』 | トップページ | 『御利生祭弦まつり。 』 »