« 2009年1月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月13日 (土)

『ライブ演奏の楽しさ。』

今日は新宿のとてもおしゃれなお店でのライブ演奏です。
昼夜の二回演奏。

オーナーもスタッフの方も若い女性。
お客様も女性が多いお店ということで、張り切って会場入り。
店内は三味線の反響も良くて、生音でも十分いい音。
窓の外は新宿通りで車の交通量も多いが、窓を閉めて
演奏すれば車の音は浜辺に寄せる波の音。
明るく解放的な店内、昼の部では悲しく切ない津軽音頭を
演奏する時にはどうしよう。でも目を閉じれば、ただ荒涼たる
津軽の浜辺に、寄せては返す波の音。

津軽音頭が終わって目を開ければ、お客さまが涙。涙。
やった!今日も女を泣かせちまったぜ。

俺も罪な男だなぁ。
そしてその後の話しでお客さまを沸かせて。
演奏もお話しも、お客さまとのセッション。

行って来いが面白い。

一つの空間に何十人の人が集まって、私が音とか声とかを
出してそれにお客さまが反応して、またそれに私が答えて。

みんな一緒、みんなの心が一つにとけあって、この世の中私一人
じゃないって思えるこの瞬間。

心の奥そこから幸せな感じが湧き出てくる。

夜の部はテーブルにキャンドルを灯して。仲良く顔を寄せ合って
私を見ているカップル。真剣な面持ちで私を見ている女性。
ニコニコしながら見ている初老のご夫婦。いろいろなお客さまの顔を、
キャンドルが照らし出す。

芸人は何が嬉しいかって、お客さまの喜ぶ顔を見ることが最上の喜び。

あーあ。今日も楽しかった。

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年7月 »