« 「大通寺での演奏会」 | トップページ | 「酒遊舘の音の神様」 »

2006年9月29日 (金)

「佐藤通弘門下生発表会」

佐藤通弘門下生発表会が、明日9月30日に横浜市泉公会堂でおこなわれます。

私は二十歳の時から三味線のお弟子をとらせていただきました。それ以来、二十数年間、三味線の師弟という関係を通しても、いろいろな方とお付き合いさせていただきました。今思えば、私はお弟子さん方に三味線を教えたというよりも、いろいろな人生のことを教えていただいた、という気がいたします。お弟子さんは私の映し鏡。お稽古の時、私がいらいらすればお弟子さんもいらいらしてくる。私が笑えば、お弟子さんも笑う。これはお稽古に限ったことではなく。舞台上の演奏者と聴衆や、人と人と接する時は、みんなそうなんだ、思うようになりました。

発表会でお弟子さん方が演奏します。たとえ同じ曲を演奏しても、お弟子さん方ひとりひとりが皆違う演奏をします。三味線の演奏を通して、ひとりひとりの人柄や個性が手にとるように分かるような気がします。
もしお近くの方でお時間がございましたら、観に来て下さい。相鉄線いずみ中央駅下車、徒歩五分くらいの所にあります。開演一時、終演は六時から七時に予定致しております。

|

« 「大通寺での演奏会」 | トップページ | 「酒遊舘の音の神様」 »