« 「目には見えないもの」 | トップページ | 「一期一会」 »

2006年6月30日 (金)

「砂蒸し温泉」

昨日から鹿児島におります。
東京は雨と湿気で気持ち悪いお天気だそうですが、こちらは気持ちのいいお天気で、
すっかり夏という感じです。

今日は指宿温泉に連れて来ていただきました。指宿温泉といえば砂蒸し温泉が有名です。砂蒸し温泉とは、地熱で暖められた海岸の砂の中に体を埋められて、体を暖めるものです。体が芯から暖まります。毛穴から汗が吹き出して、身体中の悪いものが汗と一緒にみんな出ていく感じがしました。最高に気持ちが良かったです。

海の青、空の青。雲の白、松のみどり。自然の色が、こんなにきれいなものだとは、毎日の忙しい生活の中で気が付きませんでした。初めて海や空や木々を見たような気がしました。そして地熱といい、砂といい、みな自然の力です。今日は、自然の恩恵をいっぱい受けて、身体中に力がみなぎるように思いました。

200607010838000

写真は指宿温泉白水館からの景色です。

白水館 http://www.hakusuikan.co.jp/jp/

通弘

|

« 「目には見えないもの」 | トップページ | 「一期一会」 »